投稿者:

【ご案内】ふくしま応援ツアー~JICAボランティアOVの皆様へ~

【ご案内】JICAボランティア事業OVの皆様へ

このたび、11月23日(祝・土)~24日(日)に
ふくしま青年海外協力隊の会の主催で、「ふくしま応援ツアー」が開催されます。

東日本大震災発生から2年半が経過しますが、復興の遅れや風評被害の継続等、被災地を取り巻く環境は、依然厳しいものがあります。

被災地の現状や復興の状況などを直接見聞きしてもらうことで、被災地への理解を深め、風評被害の払拭や経済的復興へご協力いただきたいと思い企画されたツアーです。

3回目となる今回は、県内在住の協力隊経験者がガイドを務め飯舘村を視察するほか、ルワンダ出身で、福島市に在住するカンベンガ=マリールイズ氏の講話などを予定しています。

—– ツアー詳細  —————

ふくしま応援ツアー (2013年11月23日~24日)

■主な予定

11月23日(土)

・復興庁コーディネータ、渡邉次男OB(S57-2、自動車整備、チュニジア/福島市在住)講話「福島県における復興庁の役割」

・福島市から飯舘村を経由し南相馬市へ。
飯舘村に居住していた友田洋OB (H8-1、SE、ニカラグア/現在は喜多方市在住)の案内により、飯舘村内を視察。

・講話 「ルワンダの経験を福島で生かす」
カンベンガ=マリールイズ 氏 (NPO法人ルワンダの教育を考える会理事長)

・懇親会

11月24日(日)

・南相馬ソーラー・アグリパーク視察
津波被災地(市有地)を活用し、太陽光発電所と植物工場を舞台とした体験学習を通して、地元の子供たちの成長を支援し、全国の人々との交流を行う復興拠点です。

・浪江町内の避難準備区域視察

▼詳細・お申し込みはこちらをご参照ください。

締め切り:10月31日(木)
http://www.joca.or.jp/activites/disaster/tohokuearthquake/2013fukushima.html